カメラ

2011年12月16日

ゴリラポッドSLR-ZOOM

gorillapd SLR-ZOOMを買いました。
小さいゴリラポッドはとっても使い勝手がいいので、SLR-ZOOMも買ってみました。

IMG_1686 のコピー
IMG_1687 のコピー

写真では、分かりづらいのですが結構大きいんです。
25cmくらいあります。
関節は結構固いです。

IMG_1691 のコピー

このサイズのゴリラポッドは自由雲台つきとなしがあるのですが、「あり」です。
やっぱり、何かに絡みつけて使うには雲台があった方がいいとおもうので。
(でも、ありなしでは結構値段に差があります。)

IMG_1689 のコピー

クイックリリースがついてますが、デザインは小さいやつと同じで結構ちゃっちい。

IMG_1690 のコピー

この写真で、サイズがわかるかな。
270mmのズームをつけて立っています。

IMG_1692 のコピー








Clip to Evernote
drecom_clif at 13:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月23日

バンガードUP-Rise 43 [アップライズ スリングバッグ ブラック]


カメラ用リュックを買いました。
バンガードUP-Rise 43

IMG_0252

片肩のみのベルトです。
利き肩(?)からすると自分は逆なのですが両肩用のリュックと比較
した時、こちらの方がカメラを出しやすかったので、この型にした。
結構、パッドが効いています。

IMG_0253

このサイドのフタがカメラを入れるところです。
結構しっかりしたバックルと2つのジッパーが同時に上げ下げできる
ようになっています。快適です。
IMG_0258

このように、横にカメラを差し込むようなことになっています。
リュックを正面にみて左側にこのカメラを入れるフタがついているため
自分としてはこの片肩モデルの方が出し入れしやすかった。
IMG_0259

逆側にはポケットがあり、三脚を差すことができます。
このポケットはネオプレーン素材になっていて伸びます。
しっかりホールドしてくれます。
IMG_0260

こういうのがありがたいよね。
リュックのレインカバーが標準装備です。
登山用のリュックとかは結構こういう装備はあるものね。
IMG_0257

もう一台カメラが入ります。
でも、ここは小物やらその他の荷物用のスペースだね。

IMG_0255

裏側の腰パッドを開けると、サイドからのカメラスペースが見れます。
その隙間にレンズを入れることができます。
このパッドはすべて自在にセッティングできます。
IMG_0254

なにやら、いろいろな賞をもらっているらしいリュックだけあって
多機能です。
とっても使いやすいし、かっこいいリュックです。


Clip to Evernote
drecom_clif at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

PLフィルタ

空の撮影!
どうしても青さが出ない。
と、思っていたらフィルタなんかを使うらしいですね。
ハクバ WPCワイドサーキュラーPL
IMG_0296

PLフィルタってサングラスの偏光レンズみたいなのでしょうか?
フィルタは二重になっていて、クルクルまわします。
確かに空をみながら、回すと青くなるポイントがあります。
それで撮影するみたいですね。
で、タムロンのレンズが72mmなんですね。
このサイズのフィルタってとっても高くなるのね。
で、このハクバのフィルタは比較的安かった。

つけてみると、こんなにレンズが真っ黒に見える。
IMG_0226



Clip to Evernote
drecom_clif at 00:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月22日

バッテリーグリップBG-E8


EOS Kiss X4用にバッテリーグリップBG-E8を購入しました。
バッテリーを2本装着もしくは単三電池の使用が可能になります。
以前、所ジョージの世田谷ベースのDVDで所さんがキャノンの
バッテリーグリップをホメテいて気になっていました。
バッテリー2本化だけでなく、ボディが大きくなって手の大きい自分には
カメラがホールドしやすくなります。
(あっ!値札貼ったままだ)
IMG_0295

バッテリーパック2本用と単三乾電池用のバッテリーケースが
ついています。
ちなみに、バッテリーパックは1本でも動作します。
IMG_0207

ここが、所さんがホメテいた部分。
バッテリーグリップを装着するにはもともとバッテリーを装着されていた
ところにアダブタを差し込むような形になります。
そのため、元のバッテリーケースのフタを外すことになります。
IMG_0211
この外したフタはなくしやすいじゃないですか。
そのフタをアダプタに収納できる仕組みになっています。
この工夫だけで私の購入意欲はやられてしまった。
(わかりにくいけど、フタをアダプタに収納可能)
IMG_0213

ハイ!
装着完了です。
下に伸びてますね!
でもさすがに純正品。キレイに納まってます。
IMG_0215

バッテリグリップの底面にはパームストラップをつけるためのストラップ
取り付け口がついてます。
パームグリップについていた、底面アダプタもいいのですがやはり
こちらの方がしっくりします。ホールド感も良くなります。
IMG_0218


写真撮影だけではバッテリ切れになるようなことは滅多にないけど
ビデオ撮影すると2本化はメリット大でしょう。
それと、ボディが巨大化しますが自分の手にはしっくりきますね。

Clip to Evernote
drecom_clif at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

スピードライト270EX

ストロボを使った写真は好きじゃない。
でも、室内で撮影する時はどうしても必要。
バウンズ撮影っていいのかも?ということで買ってみました。
あまり大型のはイヤなので、小型でかっこいいのがあったので。
IMG_0294

バランスいいですね。
IMG_0224

こうやって、天井に向けて照射ですね。
IMG_0222
撮ってみるとやはり内臓ストロボとは全然違います。
これから室内での撮影が楽になりそうです。

Clip to Evernote
drecom_clif at 00:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)